カードローンにもいくつかの種類があります。

それぞれについての特徴やメリット・デメリットを知って、賢くカードローンを選びましょう。 まず真っ先に挙げられるのが銀行系カードローンです。

銀行系カードローンは他の種類のカードローンと比べて金利が低めに設定されていることが大きなメリットの一つになっています。

また、貸金業法上の総量規制の対象外であることも特徴の一つです。

消費者金融系カードローンは、消費者金融が取り扱うカードローンで審査があまり厳しくないというメリットがあります。

また審査の時間の短さも大きなメリットの一つです。

アルバイトの方やフリーターの方にも利用しやすいということで人気を集めています。

流通系カードローンや信販系カードローンというものもあります。

これはショッピングセンターなどのお店が独自に発行しているカードローンです。

顧客獲得を目的にしており、ポイントなどが獲得できる場合もあります。